福岡大学工学部 機械工学科

お問い合わせ アクセス

当専攻の学生が学会発表を行いました。

7月10日(月)~12日(水)に北九州で開催されたDAMAS2017国際学会 において、
当専攻の大学院生3名がこれまでの研究成果の発表を行いました。
今回の学会発表は大きな刺激になったと思います。さらなる研究成果を期待しています!!

 ・出口 智啓

 (修士課程2年)

『Fatigue limit prediction of ferritic-pearlitic ductile cast iron considering stress ratio and notch size 』

・赤木 勇太

(修士課程1年)

『A new testing method for investigating the shear-mode fatigue crack growth behavior in

   hydrogen environment 

・吉本 琢哉

(修士課程1年)

『Development of four-point bending fatigue test method using continuously

    hydrogen-charging pipe specimen

Page Top