福岡大学工学部 機械工学科

お問い合わせ アクセス

当専攻の学生が学会発表を行いました。

7月26日(水)~27日(木)にポルトガルで開催されたFFW2017において、
当専攻の大学院生4名がこれまでの研究成果の発表を行いました。
今回の学会発表は大きな刺激になったと思います。さらなる研究成果を期待しています!!

 ・田中 佑弥

 (修士課程2年)

『 Effect of initial contact surface condition on the friction and wear properties of

      bearing steel in cyclic reciprocating sliding contact 』


・出口 智啓

(修士課程2年)

『 Influence of mean stress on fatigue strength of ferritic-pearlite ductile cast iron with small defects 

・赤木 勇太

(修士課程1年)

Microscopic observation of shear-mode fatigue crack growth behavior

        under the condition of continuous hydrogen-charging 

・吉本 琢哉

(修士課程1年)

『 An investigation into the frequency dependence upon the fatigue crack growth

      rate conducted by a novel fatigue testing method with in-situ hydrogen-charging 

Page Top